--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.07.31

勘違いエイリアン

エイリアンかと思ったら栄養失調でハゲた猿でした
http://rocketnews24.com/2011/08/01/116492/

毎日のように世界中で報告されているUFOや宇宙人の目撃情報。その多くは不確かなものであり、実際に検証した場合に目撃者の勘違いであることも少なくない。

このほど中国のとある田舎の村で、宇宙人を目撃したとの情報が警察に寄せられた。警官が現場に駆けつけたところ、その生物はすでに捕獲されており、よく確認すると、痩せこけて毛を失った猿であることが判明した。

この騒ぎは中国・河南省の葛宅(グーチャイ)村で起きたものだ。アパートに住むマオさんは、自宅でキュウリを育てていたのだが、ある日のこと、何物から盗み食いしているのを発見した。彼女は当初、ウサギだと思っていた。ところが、まるで見たこともない生物だったのである。

マオさんによると、「はじめはウサギだと思ったんです。でも、見たこともないものだったので、ひょっとしたら宇宙人かと思いました。それで近所の人を呼んで「これは何?と尋ねたんですが、誰も見たことがないと言ったのです」と、その時の驚きを説明している。

そして警察に通報。警察官が到着する頃には、すでに捕獲されており、檻ごと引き渡したそうだ。その後に専門家が調べると、栄養失調で体毛を失った猿であることが明らかとなった。

たしかに、パッと見たところでは謎の生物としか言いようがない。だが、宇宙人と判断するには、気が早かったのではないだろうか。




alien2.jpg



alien1.jpg



うわぁぁぁぁぁぁぁこれはやべぇぇぇぇぇぇぇ





警官が現場に駆けつけたところ、その生物はすでに捕獲されており、よく確認すると、痩せこけて毛を失った猿であることが判明した。

本当に猿なんですかね。もしかしたら本物のエイリアンかもしれませんよ・・・・・ふふふ








アパートに住むマオさんは、自宅でキュウリを育てていたのだが、ある日のこと、何物から盗み食いしているのを発見した。彼女は当初、ウサギだと思っていた。ところが、まるで見たこともない生物だったのである。

こんなのが家の近くにいるとか・・・・・僕だったらたぶん失禁してますね。








そして警察に通報。警察官が到着する頃には、すでに捕獲されており、檻ごと引き渡したそうだ。その後に専門家が調べると、栄養失調で体毛を失った猿であることが明らかとなった。

捕獲って。よく捕獲できたよね、わけのわからない生物を。

これ専門家が調べたってなってますけどもしかしたら本物のエイリエンで政府が情報を隠し、嘘の情報を流したのかもしれませんよ・・・・・ふふふ。
今頃、エイリアンは脱走して次々と人間を喰らってるかも。そして後日、ニュースで「全身食い散らかされた様な死体が発見される」みたいな見出しで報道されるかも・・・・・・あぁ、怖い怖い





このギョロっとした目、ガリガリの体、そして今にも襲ってきそうな態勢。しかも舌出してますから襲われたら喰われますね、これ。一枚目なんて完璧にエイリアンですやん。
なんだか夢にでてきそう・・・あぁ、下手な妄想しなけりゃよかったかも。

エイリアンとか心霊とかって本当は嫌なんだけど興味があってなんか見ちゃいますよね。ホラー映画とかが一番わかりやすいかな。
最初は興味があって見てしまうんだけど夜、寝る時とかに限って思い出してしまい、結局は後悔する。しかし、また怖いものを見て同じことを繰り返してしまう。

ループって怖いよね。

はぁ、まさに今回がこれのいい例。みなさんも怖いものを見る時は覚悟して見てくださいね。後悔してもしらないぞ☆


ってな感じで今日はこの辺で。

では、サイナラ












「ジョーズ」を最初見た時、ものすごく怖かった記憶があります。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。