--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.08

すね毛フォント

す、すね毛で文字が書けるだって? 「すね毛フォント」が新しすぎる
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1110/13/news097.html

「すね毛たちは思った以上に扱いが難しく、形をおさめることが大変でした」――多摩美術大学の学生が授業の課題として制作した「すね毛」フォントがすごい。アルファベットの大文字から小文字まで、全54種がすね毛で表現されている。

同大造形表現学部デザイン学科3年の金澤繭子さん(@knzw_myk)が「画材・PCを使わずに実用的書体制作をし使用例も提示せよ」という課題で制作した。「ふと彼のすね毛を見たら凄くボーボーで気持ち悪いって思った」ことが発想のきっかけ。毛を剃って文字の形にするのは見たことがあるが、「(生えたままの)毛自体がフォントになっているのは見たことないなと思った」という。

 毛のうねりを利用して綺麗な線を作れればかっこよくなるのではと考え、「面白い企画で終わらないよう本気で作った」という作品。課題発表会では最優秀作品に選ばれ「制作後の疲れはみんなの笑い声で吹き飛びました」と語っている。


ky_sunege_1013_001.jpg

ky_sunege_1013_002.jpg


その・・・とっても気持ち悪いです。


「すね毛たちは思った以上に扱いが難しく、形をおさめることが大変でした」――多摩美術大学の学生が授業の課題として制作した「すね毛」フォントがすごい。

なんなのこの人、すね毛と仲良くなってない?





同大造形表現学部デザイン学科3年の金澤繭子さん(@knzw_myk)が「画材・PCを使わずに実用的書体制作をし使用例も提示せよ」という課題で制作した。

え、女性の方ですよね?え、すね毛ボーボーなの?女性なのに?

なんだか新しい道に進みそうです





「ふと彼のすね毛を見たら凄くボーボーで気持ち悪いって思った」ことが発想のきっかけ。

・・・・・彼氏のかよ





毛を剃って文字の形にするのは見たことがあるが、「(生えたままの)毛自体がフォントになっているのは見たことないなと思った」という。

僕はどっちもみたことないよ。見ようとも思わないよ、キモイよ。





 毛のうねりを利用して綺麗な線を作れればかっこよくなるのではと考え、「面白い企画で終わらないよう本気で作った」という作品。課題発表会では最優秀作品に選ばれ「制作後の疲れはみんなの笑い声で吹き飛びました」と語っている。

根気よくやらないとこんなの絶対、途中で飽きるよね・・・。しかもこれって彼氏の方もじっとしていなくちゃならないから彼氏も大変だよね?・・・。

すね毛・・・お前ってヤツは・・・




こんなにすね毛に集中してたら気が狂ってすね毛のこと好きになっちゃいそうだよなー。すね毛さんちゅっちゅ。

さて、話は変わってすね毛に対する僕の考えをちょっと話したいと思います。
すね毛、特に男性なんかはボーボーの方が多いと思います。もっとすごい人はゴリラのようなジャングル地帯のようなすね毛の人もいると思います。

そんなものっすごい毛深いすね毛って自分としては嫌なんですよ。キモいんですよ。特に夏場なんかは半ズボンを穿く人が増えて嫌でも見ることになるわけで・・・。
まぁ自分のすね毛じゃないから別にいいんですけど、「そのジャングルすね毛ってどうなのよ」って思ってしまいます。見苦しいし。
そして、「そんなに毛があって足暑くねぇの?」とも思ってしまいます。さらに言うと不潔、不衛生なんてイメージを与えてしまいます、たぶん。自分だけが思っていることかもしれないですけどね。

ようするに僕が言いたいのは男も適度な薄さに調節、手入れをしよう!ってことです。女性だってやってるんだから男が少しくらいやってもええじゃないの。

ちなみに僕のすね毛さんたちはそんなんでもないです。適度に薄いというかそんな感じ。手入れしなくてもジャングルにはなりません。

以上、僕のすね毛論でした。


ってな感じで今日この辺で

では、サイナラ。












きっと分かってくれる人がいる・・・と願っています。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://urann68100.blog25.fc2.com/tb.php/370-85383d85
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。