--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.22

ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!

ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!
やはりほっちゃんは天使だったのだ・・・

今日、チャリでお出かけした時のお話。踏み切りを渡って向こう側に行こうとしたんですね。そしたら運悪くちょうど電車が来たんです。少しムカつきながらも器の大きい優しい僕は電車が来るのを待つことにしました。
しばらく待ってるとやっと電車が来たんですが、その電車は普通の電車ではなく貨物列車だったんです。体験したことがある人はわかると思うけど、貨物列車ってめっちゃノロいのよ。自転車で並走してたら普通に追い越せるくらいノロいの。いや、ちょっと盛ったかも。

まぁ、そんなこんなでノロい貨物列車を忍耐強く通り過ぎるのを待っていたんですが、なんとこの貨物列車、途中で止まりやがったんですよ。しかも俺の目の前で。しばらく待っても止まったまま動く気配がない、なんてこった。

さすがにこれには待っていることができずにちょっと先にある自転車用の歩道橋を使おうと僕は思いました。しかし、この歩道橋を登るのがまた辛い。螺旋状に登って行くんですが僕はアホなことに自転車を漕いだまま登っていこうとしたんですよ、アホなことにね。今思えば普通に降りれば良かった。でも、急いでたからな・・・
そして、やっとこさの思いで登り終えた僕の体はすでに疲労困憊、もう死にそうだったね。日頃どんだけ運動してないのかがバレちゃったわ。

電車でのイライラ、歩道橋での疲労のダブルパンチをくらった僕・・・しかしそんな時、僕の耳に天使の声が聞こえたんです。


なんとアパ○ンショップからほっちゃんの声が聞こえてくるではありませんか!


えぇ、あれはたしかアパ○ンショップだったと思います。ラジカセを使って音楽を流していたんですね。そこで偶然、ほっちゃんの曲が流れていたんです。ちなみに「パパのいうことを聞きなさい!」のEDでした。
もうほっちゃんの声を聞いた瞬間に元気百倍アンパンマン状態になりました。とっても癒されたよね。体の疲れもそうですけど心の負の感情もなくなった感じ。浄化されたよね。


長々と書いてきましたけども最後にまとめると「やはりほっちゃんは天使だったのだ・・・ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!」ということです。


ってな感じで今日はこのへんで

では、サイナラ










ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://urann68100.blog25.fc2.com/tb.php/478-82c53de2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。